レールに乗らざるを得なくなったはずレールガン

もがくしょうもないオタクの脳内

2019-08-31から1日間の記事一覧

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』中途感想

原作を買って読んでいる(6巻まで読んだ)。 はっきり言って、神作品だ。 人間が生きていくうえで、意識することを避けては通れないもの。それは、セックスである。 というよりも、『生命の存続』は、考える/考えないなしに、原初生命の誕生以来紡がれてきた…