レールに乗らざるを得なくなったはずレールガン

もがくしょうもないオタクの脳内

記事書き中

こないだの記事書く予告で、「女性遍歴」編の記事を書いています。

月曜日までに投稿することが目標。

 

にしても、振り返ってみると本当にどうしようもなく自己の鍛錬を怠り、ただコンテンツを享受するだけの愚か者として生きてしまったな。

今現在ですらそうあるのかもしれない。やはり焦る。

だから僕は、何にしろ主体者たり得たいと思っている。

 

僕は、年の割に幼稚なのだ。そういう自覚を持っている。

自覚は、持っているだけではいけない。内省的であり、自覚することは良いが、

想いだけにとどめると、結局はただ自分の世界をつくるだけの自己満足人で終わってしまう。それは嫌だ。

 

なので。目下の課題は、「彼女を作る」ことというか...女性と仲良くなる?というか、身に染みるエピソードの一つも自分に作って見せたく思い、それを人生のスパイスとしたいので、そうすべく行動をしている。

「女性遍歴」記事も、その一環で、振り返りをしなければスッキリしないものはあるからそうする。