レールに乗らざるを得なくなったはずレールガン

もがくしょうもないオタクの脳内

無情感

仕事がイヤだという想いに囚われはするが、自宅に帰り漫画にふけると、とりあえず平静を保てている。

 

…この仕事、なんてブラックなんでしょ!