レールに乗らざるを得なくなったはずレールガン

もがくしょうもないオタクの脳内

没ネタ?黒歴史?集

パソコンの中身整理してたらでてきた謎の案等。

 

f:id:nagisaseer:20190424165415j:plain

なんか自己論みたいのが出てきた。

2年前くらいの考えだ。この辺りからガンダムガンダムいうのは...ていう考えになってきた(抜け切れてないんですけどね)。

 

f:id:nagisaseer:20190424165543j:plain

ポケモンSM出る直前くらいに描いたやつ。なんかしぶりんとか立花ちゃんとかそんな感じっぽい子だな。

 

f:id:nagisaseer:20190424165737j:plain

 

ポケモンの小説を書こうと思った案(案だけで終わってる。)

これも大学3年のだいぶ後半期に考えた案だったか。ともかく劣等感とかいろんな想いに圧されていた時期だったので(今もゼロではないが)、そういう人物像をつくりたがっていた。

 

f:id:nagisaseer:20190424165951j:plain

ツイッターというか、インターネットでありがちな、問題に対する論同士のぶつけ合いでなく、刹那的な感情論や揚げ足取りだけでdisりあう世界が嫌だったので、どうにかしようと思ったことがあった。

その一つの案。これを具体的な行動として動けていればなぁと思う。

ツイッターは来年やり直すつもりなので、このような信念の基に動いていきたいし、機会あらばそのような旨で発信をしていきたい。

 

 

 

 

 

f:id:nagisaseer:20190424165706j:plain

わりと最近書き殴った会話劇の案。去年の11月くらいだったか。

この辺りでわりと考え固まっているので、ポケモンの創作小説(タイトルは『ポケモンME』としています)に登用しようかというところ。

 

f:id:nagisaseer:20190424170358p:plain

これもその創作小説(ポケモンME)の会話劇のひとつとして、ライブ感()で書いてみた会話劇。主人公対ラスボスのイデオロギー対立みたいな。

今全体像を再構成していると、ここまで劇的で直接的な対立を描けるか分からないけど、こういうストレートな論のぶつけ合いはめっちゃ描きたい。

やっぱりガンダムオタクたるもの、戦いと同時に、個人の思想のぶつけ合いという劇手法が好きになっちゃうので...(特に逆シャア